Browsed by
月別: 2016年11月

ビジネス英会話 プレゼンテーションの会話例

ビジネス英会話 プレゼンテーションの会話例

先回にひきつづきプレゼンテーションで図や表を使ったときのフレーズです。

実際に次のような例があります。

プレゼンの内容:
First I’d like to bring everyone up-to-date.
はじめに、最新の情報を皆さんにお知らせします。
First of all, let me talk about our college life.
まず最初に我々の大学生活について話したいと思います。
I will talk/show/explain/tell/ you about.. first.
まず最初に、..についてお話/お見せ/ご説明/お伝え/させていただきたいと思います。
As you can see in the graph, the first quarter of last year was tough for all departments.
グラフを見ればお分かりになると思いますが、昨年の第一四半期はすべての部門で厳しい状況でした。
I’d like to begin with a brief outline of our company’s operations in Asia.
アジアでの事業展開のあらましから話を始めたいと思います。
Let me show you a slide to illustrate this point.
この点を説明するためにスライドを使わせてください。
This slide shows that sales have benn erratic over the past three years.
このスライドは、過去3年の売上高が不安定であることを示しています。
Consumer spending fell dramatically at first and continued to decline markedly for two months.
最初に消費者支出が劇的に落ちてしまい、2ヵ月間著しく傾き続けました。
Then at this point, the market seemed to plateau and although there was no significant recovery, indicators were favorable.
その後この時点で、市場は安定したようで、大幅な回復というものはありませんでしたが、指標は順調に推移しました。
In my presentation today, I will show you our latest products first.
本日のプレゼンでは、まず最初に弊社の最新製品をお見せしたいと思います。
I would like to start by outlining our company’s new products.
弊社製品の概略をご説明するところから始めさせていただきたいと思います。
Let’s have a look at the feedback we have received and then I’d like to focus on how it has shaped our advertising plan for the next 6 months.

ビジネス英会話 プレゼンテーションの会話例

ビジネス英会話 プレゼンテーションの会話例

先回にひきつづきプレゼンテーションで図や表を使ったときのフレーズです。

実際に次のような例があります。

プレゼン始めの挨拶:
Good morning, everyone/everybody.
皆さん、おはようございます。
Good afternoon, everyone/everybody.
皆さん、こんにちは
Good evening, everyone/everybody.
皆さん、こんばんわ
Hello, everyone/everybody.
皆さん、こんにちは
Ladies and gentlemen.
皆さん
Welcome to you all.
みなさま、お集まりいただきましてありがとうございます。
I’m very glad to be here today
今日はここに来れて大変嬉しく思っています。
Thank you very much for coming (to my presentation) today.
本日は、(私のプレゼンに)お越し下さり、ありがとうございます。
I am very happy to see all of you today.
今日は皆さんにお会いできて大変嬉しく思います。
I would like to thank you for your time today.
お忙しいところ、お時間を頂き、有難うございます。
Thank you all for coming today.
本日は貴重なお時間を頂き、有難うございます。
Thank you for coming once again.
再度お集まりいただき、ありがとうございます。
We appreciate your presence today.
お忙しいところ、お時間を頂き、有難うございます。
I am very pleased to be here with you today.
本日は皆さんとお会いでき、大変嬉しく思っています。
It is a great honor to be given this opportunity to present here.
この機会が与えられましたことは最高の喜びです。

自己紹介:
For those of you who don’t know me, My name is ***…
初めてお会いする方もいらっしゃるかと存じますが、私は***と申します。
As I’m sure you know, I’m ***…
ご存知かとは思いますが、私は***です。
I have been working as a … for … years
***として○年間勤めております。
My background is in the field of…
私はこれまで○○の分野に携わってきました。
I have been in charge of the promotional campaigns for The Impresario since its inception in 2003.
私はThe Impresario が誕生した2003年より販促キャンペーンを担当しています。
It is my responsibility to…
○○が私の任務です。
Hello, everyone. My name is Ohkubo. I am in charge of marketing research.
みなさんこんにちは、私の名前はOhkubo です。私はマーケティングを担当しています。
.
開始の宣言:
Now, let us begin.
それでは、始めましょう。
Let’s begin.
始めましょう。
目的を伝える
The purpose of my presentation today is to talk about our new project.
本日のプレゼンの目的は、皆様に弊社の新しいプロジェクトについてお伝えすることです。
The subject of my presentation is our new project.
私のプレゼンテーションの主題は、弊社の新しいプロジェクトです。
The theme of my presentation is our new project.
私のプレゼンテーションのテーマは、弊社の新しいプロジェクトです。
Today’s main topic is our new project.
本日のメイントピックは、弊社の新しいプロジェクトです。
Today, I would like to talk about our new project.
本日のプレゼンの目的は、皆様に弊社の新しいプロジェクトについてお伝えすることです。
We are going to talk about our new project today.
今日は、弊社の新しいプロジェクトについてお話ししたいと思います。
I would like to speak to you today about our new project.
本日のプレゼンの目的は、皆様に弊社の新しいプロジェクトについてお伝えすることです。
The purpose of my presentation today is to talk about our new project.
私のプレゼンテーションの主題は、弊社の新しいプロジェクトについてお話することです。
I’m here today to propose three main concepts for your Brazilian campaign for both Print and Online advertising.
本日はブラジリアン・キャンペーンにおける印刷物広告、及びオンライン広告のための主要な3つのコンセプトを提案させていただきます。
The purpose of this presentation is to show you the new direction our business is taking in 2009.
今回のプレゼンテーションは2009年に私たちのビジネスが向かうべき新たな方向性を示すことが目的です。
所要時間の告知
I plan to speak for about an hour.”
1時間ほどお話をさせていただく予定です。
I will be speaking for about an hour.
1時間ほどお話させていただきます。
My presentation will take about 90 minutes.
プレゼンテーションは、90分程度を予定いたしております。

プレゼンの概要:
I’ve divided my talk/presentation into three (main) parts.
(主として)3つのポイントに分けてお話しさせていただきます。
I’d briefly like to take you through today’s presentation.
まずは本日のプレゼンテーションの概要を説明いたします。
We would like to talk about three things. Number one, an outline; number two, files (file-making); number three, delivery.
私たちはプレゼンテーションを3つに分けます。まず、構成、次にファイル作成、最後に話し方です。
This is a brief outline of our presentation. To begin with, the Meiji Period ; in the second place, the Showa Period ; later on, the Heisei Period.
これが私たちのプレゼンテーションアウトラインです。明治時代、昭和時代まで、そして平成です。
First, I would like to talk about our company’s last year’s sales.
まず最初に弊社の昨年の営業実績についてお話します。
and then, will focus on this year’s sales status.
次に、本年度の営業現況を中心にお話しいたします。
Finally, I’ll show you our new sales strategy for the next three years.
最後に今後3年間の営業戦略についてお示ししたいと思います。
質問のルールを説明する
Please feel free to interrupt me with any questions you may have during the presentation.
プレゼンの最中であっても、もしご質問のある方は、どうぞその場その時に御質問ください。
Feel free to ask any questions at any time.
いつでもご質問をお願いします。
I’d like to ask you to keep any questions you may have for the end of the presentation.
もしご質問のある方は、プレゼンテーション終了までお待ち下さい。
Please hold all questions till the end.
最後にまとめてご質問を受け付けます。

ビジネス英会話 プレゼンテーションの説明編

ビジネス英会話 プレゼンテーションの説明編

先回にひきつづきプレゼンテーションで図や表を使ったときのフレーズです。

実際に次のような例があります。
プレゼンテーション図を効果的に使うことがが大切です。

英語でのプレゼンテーションを成功させるためには、ちょっとしたコツがあります。
「図(ビジュアル)の効果的な使い方」のキーポイントをお伝えします。

複雑な事例の説明には、聞き手の注意を引きとどめておくために、(1)理解しやすいこと (2)強い印象を与えること、この2つの組み合わせがとても重要です。

■トレンドについて話すとき
to increase/ decrease
増加する/減少する
to rise/fall
上昇する/下降する
to climb/decline
(物価などが)高騰する/下落する
to improve/deteriorate
(株価・市況などが)立ち直る/悪化する
to expand/contract
(規模を)拡大・拡張する/縮小・収縮する
to swell/deflate
(経済などを)拡大させる/収縮させる
■より強いインパクトにするとき
Dramatically
劇的に
Markedly
著しく、きわだって
Significantly
著しく、かなり、はっきりと
Slightly
わずかに
■変化をつけるとき
I’d like to focus on/show you/talk about /explain/compare that with…
…に注目したい/お見せしたい/お話したい/説明したい/比較したい と思います。
Let’s look at/think about/consider…
…を見てみましょう/考えてみましょう/考慮してみましょう
On the other hand…
一方で、
This brings me on to…
このことは…をもたらします。
With that in mind, let’s turn to
それを念頭において、…を始めてみましょう。
Now that we have looked at… ,let’s consider… .
では、…を見てみると、…をよく考えてみましょう。
たとえばこんな使い方をします

使用例:

As you can see in the graph, the first quarter of last year was tough for all departments. Consumer spending fell dramatically at first and continued to decline markedly for two months. Then at this point, the market seemed to plateau and although there was no significant recovery, indicators were favorable.
グラフを見ればお分かりになると思いますが、昨年の第一四半期はすべての部門で厳しい状況でした。最初に消費者支出が劇的に落ちてしまい、2ヵ月間著しく傾き続けました。その後この時点で、市場は安定したようで、大幅な回復というものはありませんでしたが、指標は順調に推移しました。

使用例:

Now that we have shown you the unique product specifications, let’s have a look at the feedback we have received and then I’d like to focus on how it has shaped our advertising plan for the next 6 months.
ここにわれわれ独自の製品仕様書をお見せしています。受け取ったフィードバックから、今後6か月間の広告プランをどのようにまとめたかにフォーカスしたいと思います。