Browsed by
日別: 2017年6月25日

ビジネス英会話  海外からの顧客への対応

ビジネス英会話  海外からの顧客への対応

先回の続きです。
1 May I suggest a minor change in our schedule?
スケジュールのちょっとした変更を提案したいのですが。

2 Mr. Smith, I understand you are interested in the factory tour.
スミスさん、工場見学にご興味がおありのようですね。

3 Our factory is located within a 2hour bullet train ride from Tokyo.
弊社の工場は新幹線で2時間のところにあります。

4 Are you interested in visiting our export warehouse?
弊社の輸出倉庫を訪問なさるのはいかがですか。

5 Why don’t you spend this weekend in Kyoto, near our plant?
今週末を弊社の工場に近い京都で過ごされてはいかがですか。

6 We are flexible concerning changes in schedule.
われわれはスケジュールの変更には柔軟に対応できますよ。

7 Mr. Smith, please meet our top management this week.
今週、弊社首脳部をご紹介しますよ。

Welcome to the ○○ corporation(会社名). I am Taro Yamada, liaison officer.
(ようこそお越し下さいました。調整役の山田太郎と申します)
 liaison office(リエゾンオフィス)は、他社との調整や連絡などを行う部署のことで、ここで働く人のことをliaison officer(リエゾンオフィサー)と呼びます。 英語圏では耳にする機会が多いので、覚えておくと良いでしょう。

Thank you for coming all this way to visit us.
(この度は遠いところをお運び頂きありがとうございます)

How was your flight?
(飛行機の旅はいかがでしたか?)

How was your journey?
(旅はいかがでしたか?)

海外より顧客が来日する場合、いろいろと事前準備が必要なのは常識です。まずは以下のポイントを顧客に確認しましょう。

①単身か夫人同伴か(alone or with wife/family members)
②滞在期間はどうか(length of stay)
③ホテルと部屋の希望はどうか(requirements for hotel and types of room)、日本式旅館か洋式ホテルか(Japanese inn or western style hotel)、高級ホテルか経済的なホテルか(superior class or economy class)、スイート・シングル・ダブル・ツインのうちどのタイプか(suite, single, double or twin)
④工場見学か観光か(factory tour or sightseeing)。

これらの情報に基づきスケジュールを立てるのですが、先方の都合もありますから、スケジュールにはflexibility(柔軟性)をもたせることも大切です。ちなみに外国人客に人気の高い観光地は富士・箱根・鎌倉・日光・京都・奈良です。
そのほかの興味の対象としては、能(Noh performance)、歌舞伎(kabuki)、生け花(flower arrangement)、茶道(tea ceremony)などがあげられます。

工場はfactoryまたはplantと言います。工場見学はfactory[plant]tour[visit]です。欧米人は工場見学を思いのほか好むようです。

A Mr. Smith, would you like to visit our plants?
スミスさん、弊社工場を見学なさいますか。
B Yes, but due to time constraints I can visit our plants?
ええ。しかし時間的制約で1ヵ所しか見学できませんね。
A Actually we have three plants that are in Kyoto, Sendai and Gifu respectively.
実際は京都、仙台、岐阜の3ヵ所にあるのですが。
B Which one is the nearest of the three?
3ヵ所のうち、どれが一番近いのですか。