Browsed by
月別: 2017年10月

飲食店での接客英会話

飲食店での接客英会話

飲食店での接客英会話は、基本は「レストランの接客英会話」と同じです.
しかし、レストランの接客英会話よりは、少しくだけた(堅苦しくない)英会話を使います。
今回は、カジュアルな飲食店での接客英会話を覚えましょう。

お客様がいらしたら、
Good morning.(おはようございます。)
Good afternoon.(こんにちは。)
God evening.(こんばんは。)
と、その時間帯に合った挨拶をしましょう。
そして、
How many?(何名様ですか?)
と、たずねましょう。

禁煙席か喫煙席かをたずねる時には、
No Smoking or Smoking?
(禁煙席ですか? それとも喫煙席ですか?)
と、伝えます。

また、あいにく席が満席の場合には、
I am sorry, there is no table now. Could you wait, please?
(申し訳ありません。只今、満席なので、お待ち頂くことになります。)
と、伝えます。

レストランなどので接客

レストランなどので接客

お客様を席にお通して、メニューをお渡ししたら、
Please let me know when you have decided.
(お決まりになりましたらお呼びください。)
と、伝えます。
そして、頃合いを見て、
May I take your order?(ご注文よろしいですか?)
と、声をかけます。

お客様から注文を受けた際に、ノンアルコールの飲み物のご注文があった場合には、
When would you like to have your coffee?
Before the meal? Or after the meal?
(コーヒーは、いつお持ち致しましょうか?食前でしょうか?食後でしょうか?)
と、たずねます。

お客様がお食事をされている時で、空いたお皿があった場合には、
Excuse me, May I take your plate?
(失礼いたします。お下げしてもよろしいでしょうか?)
と、声をかけます。
また、お客様の食事の様子を見ながら
Will there be anything else?(追加のご注文は、いかがですか?)
Would you like some more ~?(~のおかわりは、いかがですか?)
と、声をかけるようにしましょう。

お客様がお帰りの際には、
Are you enjoying your meal?(お料理は、いかがでしたか?)
Hope to see you again.(どうぞ、またお越しください。)
と、笑顔で伝えましょう。

レストランなどので接客

レストランなどので接客

日本のレストランで働いていて、外国からのお客様がいらっしゃった時に覚えておくと便利な英会話を今回は覚えましょう!
自分が働く側で無くても、お客として海外のレストランへ入店した際、これらの英会話を覚えておくと、
ウエイターやウエイトレスの方が何を言っているのか、理解する事が出来ます。
レストランに勤務していなくても、覚えておいて損はありません!

お客様がいらしたら、
Good morning.(おはようございます。)
Good afternoon.(こんにちは。)
God evening.(こんばんは。)
と、その時間帯に合った挨拶をしましょう。
そして、
How many persons?(何名様ですか?)
と、たずねましょう。
しかし、あいにく席が満席の場合には、
I am so sorry, there is no table available now. We will have to ask you to wait.
(申し訳ありません。只今、満席なので、お待ち頂くことになります。)
と、伝えます。
待ち時間を伝える時には、
There is a waiting time of 10 minutes or so.(待ち時間は10分程になります。)
Could you wait about 5 minutes , please?
(5分程お待ちいただけますでしょうか?)
と、伝えます。
そして、席の準備が出来た時には、
We have a table for you now. This way please.
(お客様のお席がご用意出来ましたので、どうぞこちらへ。)
と、席にお客様をお通しましょう。